テイラードオーディエンス

概要

パートナーは、次のようないくつかの方法でテイラードオーディエンスを作成できます。

類似のテイラードオーディエンスをターゲティングから除外することはできません。また、同じ広告行項目(広告グループ)で、テイラードオーディエンスと類似のテイラードオーディエンスの両方をターゲットにすることはできません。

オーディエンスの管理

オーディエンスは、オーディエンスパートナーと広告APIパートナーを介して管理できます。APIには、テイラードオーディエンスにアクセスして維持するため一連のエンドポイントが用意されています。

テイラードオーディエンス情報には、次の2つのエンドポイントがあります。

オーディエンスのアップロードおよび管理方法の詳細については、「オーディエンスAPIガイド」を参照してください。

処理時間

一般的には、オーディエンスの変更処理は、6~8時間ごとにバッチで実行されます。オーディエンスの変更の処理中は、更新対象の既存のオーディエンスは影響を受けません。この期間内には、オーディエンスごとに複数の追加更新と複数の削除更新を実行しないようにしてください。

ターゲティング

Twitterが所有および運営するクライアントで、過去90日間にアクティブなユーザーが100人以上マッチングされた場合にのみ、オーディエンスをターゲティングできます。GET accounts/:account_id/tailored_audiences/:tailored_audience_idを使用すると、マッチングされたユーザーの数が足りず、オーディエンスをターゲティングできないかどうかを確認できます。

オーディエンスAPI(CRM)

image2

オーディエンスまたはAPIパートナーがハッシュ化されたIDのリストを提供し、Twitterがマッチングを実行して、Twitterでのメディア購入に利用できるセグメントを作成します。パートナーは、オーディエンスAPIを使用してこれらのオーディエンスを作成できます。

仕組み

image3

ウェブ

MPPオーディエンスパートナーと協力して、Twitterでのメディア購入をターゲティングしたセグメントを特定するときは、標準のCookieマッチングプロセスを利用できます。さらに、広告主は、Twitterウェブイベントタグを設定してウェブサイトのユーザーデータを収集し、対応するテイラードオーディエンスを作成できます。

設定手順

image0

仕組み

image1

 

モバイル

詳細については、モバイルアプリによるテイラードオーディエンスについてのブログ投稿を参照してください。

フレキシブル

フレキシブルオーディエンスを使用すると、広告主は既存のテイラードオーディエンスまたは既存のテイラードオーディエンスのサブセットに基づいて、オーディエンスの組み合わせを作成して保存できます。テイラードオーディエンスのメンバーのサブセットは、インタラクションのリーセンシーやフリークエンシーに基づいてターゲティングできます。

Was this document helpful?

ありがとうございます

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

Thank you for the feedback. How could we improve this document?

Thank you for the feedback. Your comments will help us improve our documents in the future.