POST media/upload (FINALIZE)

概要

FINALIZEコマンドは、APPENDコマンドを使用してメディアファイル全体をアップロードした後で呼び出します。FINALIZEコマンドの応答がprocessing_infoフィールドを含む場合(に限り)、ツイートの作成に進む前に、STATUSコマンドを使用して成功が返されるのを待機する必要もあります。

リクエスト

リクエストはmultipart/form-dataPOST形式またはapplication/x-www-form-urlencodedPOST形式である必要があります。

注: このエンドポイントのドメインはupload.twitter.comです

応答

応答では、media_id(64ビットの整数値)フィールドおよびmedia_id_string(文字列)フィールドにメディア識別子が返されます。JavaScript、および長い整数値を正確に記述できないその他の言語の場合は、API応答で返されるmedia_id_stringを使用します。

返されたmedia_idの有効期間はexpires_after_secs秒間のみです。この時間枠の後に他のAPI呼び出しでmedia_idの使用を試みると、Bad Request(HTTP 4xx)が返されます。

応答にprocessing_infoフィールドが含まれる場合は、次にSTATUSコマンドを使用してFINALIZE操作のステータスをポーリングします。メディアの処理にさらに時間がかかる場合は、非対称完了アプローチを使用します。将来的に、動画とアニメーションGIFのすべての処理は非対称完了によってのみサポートされる予定です。この動作が有効になるのは、アップロードされたセッションがmedia_categoryパラメータを使用して開始され、メディアのタイプが動画またはアニメーションGIFのいずれかである場合です。

応答の中でprocessing_infoフィールドが返されていない場合は、media_idを他のAPIエンドポイントで使用できます。

リソース情報

応答形式 JSON
認証の要否 要(ユーザーのコンテキストに限る)
レート制限 あり

パラメータ

名前 要否 説明 デフォルト値
command 必須 FINALIZEに設定する必要があります(大文字、小文字の区別あり)。
media_id 必須 INITコマンドから返されるmedia_idです。

リクエストの例

POST https://upload.twitter.com/1.1/media/upload.json?command=FINALIZE&media_id=710511363345354753

結果の例

// Example of sync FINALIZE response
{
  "media_id": 710511363345354753,
  "media_id_string": "710511363345354753",
  "size": 11065,
  "expires_after_secs": 86400,
  "video": {
    "video_type": "video/mp4"
  }
}

// Example of async FINALIZE response which requires further STATUS command call(s)
{
  "media_id": 710511363345354753,
  "media_id_string": "710511363345354753",
  "expires_after_secs": 86400,
  "size": 10240,
  "processing_info": {
    "state": "pending",
    "check_after_secs": 5 // check after 5 seconds for update using STATUS command
  }
}

Was this document helpful?

ありがとうございます

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

Thank you for the feedback. How could we improve this document?

Thank you for the feedback. Your comments will help us improve our documents in the future.