基本認証

TwitterのエンタープライズAPIの多くで、HTTP基本認証の使用を必須としています。基本認証を必要とするAPIへのリクエストを成功させるためには、各リクエストの認証ヘッダーとして有効なメールアドレスとパスワードの組み合わせを渡す必要があります。メールアドレスとパスワードの組み合わせは、エンタープライズAPIコンソールへのアクセスに使用するものと同じで、このコンソール内で編集できます。 

基本認証を使用してリクエストを構築する際は、必ずHTTPSを介したエンコードされた認証情報を含むHTTPヘッダーAuthentication:Basicを追加してください。

次のcURLリクエストの例では、リクエストを送信する前に<email_address><password>を自分の認証情報に置き換えます。

curl -v --compressed -u<email_address>:<password>
    "https://gnip-api.twitter.com/search/30day/accounts/<account-name>/prod/counts.json?query=from%3Atwitterdev"

 

基本認証が必要なAPI:

 

Was this document helpful?

ありがとうございます

ご協力ありがとうございました。お役に立てて幸いです。

Thank you for the feedback. How could we improve this document?

Thank you for the feedback. Your comments will help us improve our documents in the future.