Twitter広告API

広告APIプログラムにより、ビジネスはTwitterでプログラムを使用した広告キャンペーンを作成し、管理できます。Twitterでは、Twitterを利用する多様なマーケティング会社のニーズを満たすため、革新的で専門的な広告テクノロジーパートナーのエコシステムを構築中です。

 

仕組み

広告APIのプロセス

広告APIのプロセス

3段階(開発者、ベーシック、スタンダード)で構築されるプログラムで、パートナーはソリューションを開発、試験できます。

開発者

開発者ライセンスでは、企業はすべての広告APIエンドポイントにアクセスし、ツールの開発を完成まで行うことができます。開発者レベルのパートナーは、5つのOAuthトークンに制限され、広告APIの機能を外部広告主に発表することが一切禁じられています。

ベーシック

入念な審査を受けた開発者パートナーは、ベーシック段階に進み、デザインのコンセプトをライブ試験キャンペーンで証明するため90日間が与えられます。OAuthトークンの制限は15に増えます。また、広告主への発表の制限も緩和されます。パートナーは個別に5~10名の広告主をオンボードする必要があります。オープンなコミュニケーションが重要になります。すべてのアカウント関係者(広告主、Twitterアカウントチーム、代理業者アカウントマネージャー)は、APIプログラムにおけるパートナーのステータスと、試験キャンペーンの進捗状況について常に通知されるようにする必要があります。

スタンダード

パートナーがスタンダードに進むと、OAuthトークンの制限はさらに緩和され、ビジネスを拡張できるようになります。スタンダードパートナーはTwitter広告との完全統合を公的に宣伝できます。

リソース

  • ドキュメント: 広告APIドキュメントは、APIが変更するたびに更新されます。開発者の主要リソースとして考慮してください。
  • 開発者コミュニティ: パートナーは広告API開発者フォーラムを通じてTwitterパートナーエンジニアリングチームと直接対話できます。フォーラムの投稿を検索して、開発者が互いに助け合ってAPI問題のトラブルシューティングを行っていることを確認したり、Twitterチームからの発表をモニタリングしたりできます。
  • @AdsAPI: また、パートナーは@AdsAPIをフォローして、APIの変更、サービスの問題、Twitterプロモ商品の強化などの最新情報のライブ配信を受け取れます。

Twitter公式パートナープログラム

スタンダード広告APIパートナーはTwitter公式パートナープログラム(TOP)への資格があります。TOPパートナーは、その卓越した商品や専門家レベルのサービス、Twitterでの成功といった理由により、公認を受けます。広告APIパートナーは、収益創出、商品の品質、カスタマーエクスペリエンスでエコシステムをリードすることで、TOP #AdTech証明書を得ることができます。詳細については@OfficialPartnerをフォローしてください。